サッカー馬鹿と日常

サッカー全般で試合やオートグラフ(サイン) 超がつくブンデスリーガのファン こっそりツエーゲン

オートグラフカード(ヘルタ3/3)

ヴァレンティーノ・ラザロ

Valentino Lazaro - Wikipedia

f:id:reon07:20180204054624j:plain

 

投函日:2017/08/08

返信日:2018/01/16

 

 

1年間の期限付きで今季ザルツブルクからやってきたアンゴラギリシャのハーフ系オーストリア人です(^^♪

とても異色のルーツを持っていますが、16歳でオーストリアでプロデビューを果たしてオーストリアの史上最年少デビュー記録の持ち主となりました。

トップ下が本職とされていますがスキルはサイドアタッカーに近く、キレのあるドリブルと卓越した敏捷性が次のプレーの予測を難しくしていて、さらに判断力もあって中盤でしっかり味方のサポートもできる柔軟性のあるアタッカーだと思います。

 

www.youtube.com

 

今のところシーズンの8割ぐらい出場しているのでレギュラーポジションのラザロ。

サロモン・カルーをトップ起用から1列下げたために、中盤のオフェンシブハーフはメンバーも並びも毎回変えているのが今のヘルタです。

この前紹介したレッキーをはじめ、エスヴァインとドゥダを合わせて5人が流動的に編成されているんですが、ラザロの課題と言えば圧倒的に「ゴールが取れていないこと」です。

ゴールする力が本来あるはずのラザロが未だにノーゴールなのに対して、さきほど名前をあげた選手たちはそれぞれ最低1点からカルーが最高の8点取っているので、やっぱりラザロにもそろそろゴールがほしい(^^;)

もちろん一番若いという面はあるけど、ドイツのDFはラザロみたいなタイプが苦手なのでもっとエリア内で勝負できたらよくなっていくはず…。

今後の契約がどうなるかわからないけど、できればシーズン終盤でしっかりインパクト残して、ブンデスリーガにとどまってほしいなと思います♪