サッカー馬鹿と日常

サッカー全般で試合やオートグラフ 超がつくブンデスリーガのファン

ハメス・ロドリゲス(バイエルン)

ハメス・ロドリゲス

James Rodríguez - Wikipedia

f:id:reon07:20180606092618j:plain

 

 

投函日:2017/09/01

返信日:2018/05/31

 

 

期限付きでレアルからバイエルンにやってきたコロンビア代表のゲームメーカーでありアタッカー(^^♪

ちょうどこの時期は日本代表にとってワールドカップの対戦相手でもあり、前回ワールドカップでも実質的に日本戦がハメスのブレイクのきっかけとなったこともあり、日本ではたびたび取り上げられるイケメン選手です(^^;)

 

レフティであり繊細なテクニックとキック精度が最大の武器で、中盤では展開に応じた柔軟なプレーで多くのチャンスを演出し、前線では高い技術と決定力で打開力のあるドリブルやシュートを得意とする。セットプレーのキッカーとしてレベルも高く、ミドルシュートやロングシュート、ダイレクトプレーなどもじゅうぶん得意としている。スピードやパワーを武器とするアタッカーが増えてきた現代サッカーでは比較的テクニック派の珍しい部類の選手だと言える。

 

www.youtube.com

www.youtube.com

 

 

ハメスがレアルからバイエルンにやってくると聞いたときは本当に嬉しかったです(^^♪

決して会うことのできない存在なのは変わらなくても、ブンデスリーガファンの自分にとってはとても近い存在になったような気がしてワクワクしました♪

 

 

kicker.town

 

クロースのようなチームメイトから聞かされる話は、移籍を決断するサッカー選手にとって非常に身近で現実味があって参考になることが多いそうです。

だいたいのメディアは元レアル監督でもあったアンチェロッティに誘われたからって言いましたがそれだけじゃなかったと思いますね♪

 

 

kicker.town

 

ハメスの出番はシステムによって大きく変わると思ってたし、レヴァンドフスキが1トップ固定ならトップ下でレギュラーというのもじゅうぶん考えられると思ってました。

 

 

kicker.town

 

ハメスはプレシーズンマッチで負傷してしまうんですが、なんとブンデスリーガ開幕に出遅れたばかりか、怪我明けの最初の試合が代表でのW杯予選という、まぁ所属先のバイエルンにとっては心配な事態となってしまいました(^^;)

結果的に何もなく代表から帰ってきたからよかったものの、もし怪我が再発したり悪化してたらハメスの今季はもっと深刻なものになってましたね(>_<)

 

 

kicker.town

 

ハメスははじめてバイエルンで右サイドで先発したシャルケ戦で結果でいえば1ゴール1アシストの活躍でしたが、それ以上に「これがハメス!」というインパクトを見せつけたことでベストイレブンだけでなくこの節のMVPになりました(^^♪

 

 

kicker.town

 

およそ10試合を消化したこの時点で、開幕後すぐにアンチェロッティの解任があったとはいえハメスの成績はそこそこで、出場した試合ではちゃんと結果を残していたのでメディアが言うほどの心配はしてませんでした。

出場機会に関して言うと安定はしてなくて、ポジションもウイングやセンターハーフぎみなところで本職ではプレーしてなかったですね(^^;)

 

 

fcbayern.com

 

バイエルン加入から約4か月後のちょっとしたインタビュー♪

そういえばプレステのFIFAでの対戦は実現したんだろうか?(笑)

 

 

kicker.town

 

前半戦のハメスはパス成功率ランキングで8位、ボールタッチ数ランキングで4位とまさにゲームメーカーらしい文句なしの数字でした♪

同じポジションでトップにランクしてる選手は同じチームにしかいなくて、いかにバイエルンの攻撃の中心にいるかがよくわかります。

 

 

 

kicker.town

 

後半戦もコンスタントな活躍をつづけたハメスはシーズン開幕後とはまったく逆方向のチーム残留の流れになってきました(^^♪

個人的に意外だったのはハメスがインサイドハーフとして徹底して起用されたことで、それがハメス自身のプレーの幅と質を上げたことによってチームとの一体感が増したことですが、こんな化学変化が起こるとは思ってなかったです(^^;)

契約上はこのまま完全移籍も可能(?)だという話なので、ぜひこのまま残ってもらえたらいいなと♪

 

 

kicker.town

 

ハメスも見事に今季のベストイレブンに選ばれました(^^♪

やや中盤のメンツに疑問はあるけれどハメスがいちばん納得いく選出だと思ってます!

 

 

 

ハメスの動向はW杯後に正式に決まると思いますが、少なくとももう1年はバイエルンでプレーしてくれると思います♪

W杯では日本との初戦で対戦することになりますが、今度はハメスを抑えられるだろうか…(^^;)

4年前の才能が開花したときも手ごわかったのに、今度はレアルとバイエルンで鍛えられたハメスと対戦するのがすごく怖い。

当たり前ですがハメス抜きにしてもコロンビアはスピードとテクニックがあって確実にどの点でも日本より優れているので、西野さんの組織的な守備に期待するしかないです(>_<)

前後半の開始15分は意地でも失点しないことや、ファルカオとハメスの連携を取らせないように守ることが一つのポイントだと思っています。

ハメスには『日本戦以外』で大いに活躍してもらいたいし『日本戦以外』はばっちり応援していきます!